LANDFALL Vol.10

微生物を用いた環境問題の解消

――生物が持っているさまざまな機能を使って物を生産する――、東工大の生物工学科では主にこのような事を研究しているが、その中でエンジニアリングを対象としているのが生物化学工学である。先生は生物化学工学において物を生産するプロセスを研究し、更にそこから生じる環境問題、即ち生産する際に生じる廃棄物の処理に関する問題にも目を向けておられる。今回はこの研究についてお話を深く伺ってみた。