LANDFALL Vol.13

人の暮らしやすい環境づくりをめざして

肥田野先生の専門は地域計画である。この地域計画とは、単に住宅や道路といった施設を整備することにより、地域を開発していくことだけではない。法律、制度、経済、さらには人間の意識をも対象にし、公共的かつ長期的な視点で計画していくものである。肥田野先生は、国土・地域、交通、環境の3つの文化での研究、計画策定をなさっている。計画の順序は次のようなものである。まず現状の問題点を認識し、それに基づいて目標を立て、次に代替案の内容や作り方を考える。さらに作った代替案の評価方法を考え、最後にその案をどういう手段で実行していくかを研究することになる。先生はこれらをテーマにして研究なさっている。