LANDFALL Vol.23

『あそび』が子供を教育する

わたしたちは建築学と一言にいうが、実は建築学のカバーする分野は大変広い。このタイトルにしても、これを見て「なぜ建築学科とあそびが結びつくのか」と思った人もいるだろう。東工大の建築学科には建物の構造だけでなくそれをとりまく様々な空間を研究しているがある。その中の一つであるここ仙田では建築史のほか、人間の行動と空間の関係といったテーマが研究されている。廊下や広場のように、人が歩きまわる空間の形や、子供の教育と空間の関連性など、そのテーマは実に多様である。今回はその中でもユニークな「子供のあそび環境の研究」を取りあげてみた。