LANDFALL Vol.50

森に埋まる光の美術館

工学院安田 幸一 研究室
現在、建物が次々に建てられているが、それらは、どのような点に焦点を絞って考えられているのか。安田先生に、ポーラ美術館の設計の話をしていただくことで、設計という行為の一面を伺った。