LANDFALL Vol.6

曖昧なところに数学的明確さを与える――非平衡統計力学――

応用物理理学院科の北原和夫助教授の専門は、非平衡統計力学及び熱力学である。だが、先生の持っておられる研究テーマは多彩で、素人の我々には、各テーマの間にはほとんど関連がないように見える。先生は、「そう見えるかもしれませんね。だけど僕の中では、非平衡というところで、なんとなくまとまってはいるんですよ。」とおっしゃっておられた。そういわれる先生の研究テーマを、先生の興味深い話とともに、紹介していくことにする。