LANDFALL Vol.67

生物の形を手足から探求する

さまざまな生物種の間にある形の違いは何に由来するのか。その原因についての洞察は、生命現象のより深い理解につながり、また発生異常の予防などにも応用できる有用なものである。田中先生はさまざまな動物の手足の発生を研究することで、脊椎動物の形態がつくられる際の法則を調べようとしている。先生は、研究する上で役立つと思われた多くの手法を次々に取り入れているため、その研究内容は多岐にわたっている。これまでの先生の研究の軌跡と先生が現在行っている研究の一端を具体的に紹介しよう。