LANDFALL Vol.68

「光」の可能性を求めて

和田先生は光の持つ性質に関連したさまざまな研究を行っており、それらが将来的に環境問題の解決に貢献することを目標としている。先生はナノハイブリッドと呼ばれる物質を用いて、光を制御することを研究テーマの一つとしている。ナノハイブリッドの生成にマイクロ波を利用した際、さまざまな現象が見つかったため、現在ではマイクロ波を用いた物質製造プロセスも研究テーマに加えている。本稿では、先生が現在並行して研究を行っているこれら二つのテーマに関連し、四つの研究を紹介する。