LANDFALL Vol.71

トップレベルの スパコン TSUBAME

東京工業大学には「TSUBAME」という名称のスーパーコンピュータ、通称スパコンが存在する。「TSUBAME」という名前には東京工業大学のシンボルマークであるつばめが掛けられている。TSUBAMEは2006年から運用を開始し、初期のTSUBAME1.0からTSUBAME1.2への進化を経て、2010年、さらなる性能の向上をとげて、TSUBAME2.0としての運用が始まった。これを機に今号の特別企画では、TSUBAMEの設計者である松岡先生にお話を伺った。