LANDFALL Vol.71

相同組換えの真理に迫る

生物の体には、生物の設計図であるDNAの受けた損傷を修復したり、遺伝情報の多様性を生み出したりする仕組みが備わっている。その仕組みの一つである相同組換えは、大変興味深い機構をもっている。岩㟢研究室は、これまで相同組換えの反応機構研究を分子や原子のレベルで開拓してきた。その成果は、現在の分子遺伝学を支える基礎的な知識となっている。本稿では、相同組換えの基本反応に関わるタンパク質を中心に、多大な労力をかけて獲得された相同組換えの実像を紹介していく。