LANDFALL Vol.74

金属イオンが生み出すちから

金属イオンは化合物と結合することによって、その化合物に特異な性質を生じさせることがある。たとえば、私たちの血液中に存在するヘモグロビンというタンパク質は鉄イオンを含み、酸素と結合したり、解離したりするという性質をもっている。蒲池研究室では、このような金属イオンを含む化合物を主に研究している。蒲池研究室では、メタノール合成の効率化と酸素濃度の測定法を、金属イオンを含む化合物を用いることで実現することを目標としている。本稿では、この二つの研究について紹介する。