LANDFALL Vol.80

デバイスの可能性 究極の素材ダイヤモンド

2012年4月に完成したばかりのソーラーパネルで囲まれた建物、その名も環境エネルギーイノベーション棟。そこは学部や専攻の垣根を越えて環境やエネルギーに関連した研究室を集めた場所である。本稿ではその中でもパワーデバイスという電力変換を行う電子素子の研究を主に行なっている波多野研究室について紹介していく。